ウィッシュの値引き交渉のテクニックを教えます!

ディーラーは高く車を売りたいので、オプションをたくさんつけたいわけです。そうすれば、売上金額が増えますから。ディーラーの営業マンには毎月○○台を販売というノルマがありますし、売上金額はボーナスや査定に関係します。

ですから、ウィッシュ本体価格の値引きをするよりも、オプションを付けて売上金額が減らないようにしたいわけです。

そこで、この心理を逆手にとって交渉してしまいましょう。

ウィッシュ値引き交渉 テクニック

まず、オプションを全部付けた状態で見積を取ります。

その次に、その状態でどこまで値引きしてくれるのか、という値引交渉を行います。限界まで頑張ってくださいね!

もういい加減下がらないかなと言うところまで来たら、オプションを一つずつ外していきましょう。

最後にウィッシュ本体だけになったところで価格を確認します。

ウィッシュ値引き交渉 注意点

ココで注意点が一つあります。 オプションの価格を1つ1つ確認していくのが重要で、この時オプションの価格が高いほど、本体の価格が安くなるわけですよ。

オプションそのものの値引きは無理を言わずに、価格だけを確認しておく、というのがコツです。 ともかく、ディーラーの方が一枚上手だと思って交渉しましょう。重要なのは、あいまいな金額をなくすこと。

そのためにはこういったテクニックが有効です。相手の手の内を知らないと交渉を有利に進めることはできませんよ。