ご存知ですか、ウィッシュの値引きには時期があるんです!!

ディーラーに限りませんが、月末、年末、年度末というのは、決算の締め日であったりするので、売り上げがほしいんです。

ディーラーはノルマを達成したい。

つまり、月末は通常よりも大幅にウィッシュの値引交渉が可能となってくるのです。

 

私の友人のディーラー営業マンは言ってました。 「月末あと1台で営業目標が達成できる、そういったときは多少値引きを多くしても売りきってしまいたい。それでインセンティブが変わってくるからね。」 ですから、月末、年末、年度末はぎりぎりまで値引きをがんばってみてください!

きっと交渉を有利にすすめることができますよ! 粘り強く交渉すれば、ウィッシュの値引き価格が何万円も変わってきますので。

狙い目は、毎月20-25日 年間では、11月と3月 月末、年末、年度末ですから、しっかり覚えておいてください。

ウィッシュの値引交渉を有利に進めるためには、交渉する時期がとても大事です!!

 

車 下取価格

もし、今車を所有しているなら、ウィッシュの値引きと同じくらい重要なのが、下取り価格です!!

いくらウィッシュの値引きを頑張っても、下取り価格が安ければ、全体でみるとそれほど得してるわけではありません。 知ってましたか?7年落ちになると、業界のルールとしてディーラーでの査定価格はほぼ0円と言われています( TДT)

これだと、ディーラーにただで愛車をあげるようなものですよね、勿体ないです( ̄Д ̄;;

しかし、車買取専門業者が査定をすると、買取価格は下取り価格と驚くほど違ってきます。

下取と買取の比較

実際、「ズバッと車買取比較」を運営する株式会社ウェブクルーのアンケート調査によると、77.3%の方が「下取りよりも買取のほうが査定額が高くなった」と言う結果が出たようです。

買取差額も、ディーラーで下取りに出すよりも、中古車販売・買取業者で買い取ってもらったほうが平均で16万7,811円高かったようです。

ですから、7年落ちでも車種によっては「数十万で買取ってもらえた」なんて話は当たり前にあるんですね!

引用:ウェブクルーリサーチ「車の乗り替え・売却に関する実態調査」よりhttp://www.webcrew.co.jp/news/detail/20160218.html

楽天オート 買取差額データ

また、楽天オートではディーラーの下取と車買取業者に買取ってもらった場合の差額がどれくらいあったのか?について5700人を対象にアンケート調査を実施しています。

アンケート調査では、下取時の平均査定額:724,222 円、一括買取査定サービスの平均査定額:873,977 円、車買取の方が平均で149,755円高く査定が提示されたという結果が出たみたいです。

また、車種によっては、50万円以上の買取価格に差が付いたケースが多数ありました。

その実例の一部がこちら

どこに売るかだけで、50万円近く変わるわけですから、無料査定しない理由がありませんよね。

無料一括査定 おすすめ

仮に、ディーラーで下取りしてもらう場合でも、車買取業者の見積もりがあれば、下取り価格アップの交渉を行うことができますしね。 ですから、事前にネットで複数業者に車の査定を依頼しておきましょう。

その場合は、無料一括査定の「ズバット車買取比較」がおすすめです。

最短1分の簡単入力で最大10社に一括査定を依頼できます。いちいち車を持ち込む必要もなく自宅に査定に来てくれるので、忙しい人でも安心ですよ。

一括無料査定はこちら
↓↓↓

ズバット車買取比較